• 01

  • 02

  • 03

  • 04

  • 05

  • 06

  • 07

  • 08

  • 09

特殊建材金属パネル/特殊板金加工物

栄作工房

金属転写パネル: 素材の質感をそのままに金属に転写する技術で、 素材の柔らかさ、風合いをそのままに金属で表現することが出来ます。 金属なので、不燃であり、衝撃や経年劣化にも強いです。

特殊板金加工物: 特級技能士の資格を持つ技術者が国内に4台しかないプレス機を駆使し、 金属で様々な「カタチ」を再現します。 金型費用も従来の量産プレス機と比較し100分の1程度に抑えられるので、 1点ものから承っております。

最大サイズ
金属転写パネル:900×3000×H0.5(㎜)
特殊板金加工物:1200×1600×H400(㎜)
価格
金属転写パネル ~¥50,000
加工方法により金額が前後いたします。
納期
約2~3週間(素材持ち込みの場合は約1か月)

富士工業株式会社 栄作工房

http://www.fjic.co.jp/sptech/

栄作工房とは、富士工業株式会社の特殊板金加工技術部門です。  富士工業株式会社はレンジフード(キッチンにある換気扇)のメーカーですが、「栄作工房」はレンジフードを製造するにあたって培った技術を活かし、新たな事業展開を目指しています。特に、「逐次成形」「自在成形」「特殊塗装」という 3つの特徴的な技術を掛け併せていくことで、クライアント様が持たれている"イメージ"を『金属』で具現化していくことを得意としています。

担当:太田
TEL:042-768-3754
MAIL:sptech@fjic.co.jp